【足臭】足の臭いが死ぬほど臭くて、本気で悩んでいます!!どうしたらいいですか?

足の臭いで悩んでいる方って、接客業で一日中立ちっぱなしとかで、靴を脱げない人が多いようです。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

次男も一時期足の臭いがすごく臭い時がありました。

足の臭いの原因

ストレス

次男は、派遣先で周りの人とうまくコミニュケーションがとれないために、すごい嫌がらせを受けていたのです。

一日中靴を履きっぱなし

一日中立ちっぱなしで倉庫の中で荷物の移動をしていたのです。つまり、靴を脱ぐ時間は仕事の時間中は全く無いということです。

sculpture-882151_640

次男が仕事から帰ってきて玄関で靴を脱ぐと、周辺は、鼻をつくような酸っぱい刺すような臭いがします。

しばらくすると家中に臭いがこもってしまいます。

帰った来たらすぐに靴下を脱いで、お風呂で足を洗うように言いました。

臭い靴下は、ビニール袋にいれて他の洗濯物とは分けていました。

本人は仕事のせいで自分のせいではないと言い張っていました。しかし、家のなかじゅうが臭くてたまらないのは事実です。

仕事が休みの時は、全く臭いはしませんでした。

こんなにも差があるのを実際体験してびっくりしました。

もしかしてあなたの足の臭いは、ストレスが原因かもしれませんよ。

次男の足の臭い対策

原因はわかっても、臭いは相変わらず臭いままでしたので、対策を考えました。

調べてみると重曹やミョウバンなどが効果があるようでした。

重曹

重曹は、家の掃除や洗濯に使っていますので、わざわざ買う必要もありませんでした。

入浴の時に重曹をひとつまみバケツに入れて、お湯でといてそのバケツに足を数分つけておくのです。

たったこれだけで、随分臭いがしなくなりました。

そして、この重曹を説いた水を携帯用のスプレー容器に入れてもたせました。

休み時間のちょっとした間に足にスプレーするように言いました。

仮に靴を脱ぐことが出来なくても、靴と靴下の間にスプレーするように言い伝えていたのです。

2~3日続けていると、家に帰ってきても前ほど足の臭いが臭くなくなってきたのです。

たったこれだけで、これほど効果があるとは思いませんでした。

ミョウバン

ミョウバンはナスをお漬物につけるときに色を鮮やかな紫色にしてくれます。

ミョウバンはスーパーで手にはいります。

ミョウバン 50g

水道水   1500cc

をペットボトルにいれて混ぜるだけです。

ミョウバンは水に溶けにくいので、そのまま一晩置いておきましょう。

すると、透明の液になっているはずです。これがミョウバン原液です。

お風呂あがりの足にミョウバンの原液を10倍に薄めたものをスプレーします。

洗濯が終わった靴下をミョウバン原液を10倍に薄めたものに浸して干すだけでOKです。

これも面倒ならば洗濯が終わって干した靴下にスプレーすればOK。

安全で価格も安くっておすすめの方法です。

試してみてくださいね。

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【足臭】足の臭いが死ぬほど臭くて、本気で悩んでいます!!どうしたらいいですか?
この記事をお届けした
体臭・ワキガ臭・口臭・加齢臭など身体の臭いのサイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!